介護・福祉用具のレンタルと販売/最新情報


最新情報


2018-05-31ロードサインが変わりました!!

5月もあっという間に最終日。皆さん、いかがお過ごしですか?

さて事務所前、国道沿いのロードサインが変わりました。

以前は少し小さい文字で見辛かったかと思いますが、

今回は、「シンプル・イズ・ベスト!」というような看板になってます。

皆さんのお越しをお待ちしてま~す。^^


2018-05-07お出かけシーズン!

 ゴールデンウィークも終わり、普段の日常に戻ってきている今日この頃、みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

 ゴールデンウィークは終っても、お出かけシーズンの真っ只中。

 ....というわけで、杖のお話をひとつ。

 突然ですが、杖の高さを設定するのに「アレ、丁度いい高さって....?」と感じた人も多いのではないでしょうか?

 では、杖の使い易い高さって、どうやって設定すればいいんでしょう?

 杖の調整で一番重要なのは、体重をかける時等に適度な位置にあること。その長さを決めるには次のような方法があるんです。
①自然な姿勢で立ち、腕の力を抜いて手を下げた時の床から手首の関節までの長さ
②聞き手側のつま先から前へ15cm、外側へ15cmの位置に杖を真っ直ぐに立て、グリップを握ったときの高さが約30度くらい曲がる長さ
③床から大腿骨の大転子(腰骨のあたり)までの長さ

 ①~③のどの方法でも、杖の長さはほぼ同じ長さになりますが、調整しやすいのはやはり①でしょうか。
 ただ、普段から使用する靴によっても変わるので、履きなれた靴で測るのが良いでしょう。
 また腰や背が曲がった、やや前傾姿勢の高齢者の方には上記の計測方法は使えないので、そのままの姿勢で身長を測り2で割った後に3を足すと適当な長さと言われていますが、その方の状況にあわせて丁度いい長さを決めるのが良いでしょうね。


2018-03-03セミナー開催のお知らせ

今日は桃の節句。

とは言え、こちらは少し肌寒い日でしたが、皆さんいかがお過ごしですか?

これから少しずつ寒さが緩んできますが、暖かくなってくると外出の機会も増えてきます。

そこで!3月15日にセミナーを行わせていただく事になりました。

テーマは移動支援。杖や歩行器等のお話を当ステーションのスタッフがお話させて頂きます。

当日は杖や歩行器の展示、実際に見て触ってもらえるように現在準備中です。

また、介護に関してのお困りごとなどもあれば、この機会にお問合せ下さい。

(誠に申し訳ありませんが、お答えできる範囲となります。ご了承下さい。)

一般の方も参加できますよ。この機会に一度覗いてみてください。

皆さんのお越しをお待ちしてます。


2018-02-24展示室、リニューアル!

時折、寒さが緩む日がありますが、まだまだ寒いです。

皆さん、いかがお過ごしですか?


さてさて、新店舗に移転して半年が過ぎました。

一般の方も相談に訪れていただいていますが、ちょっと窮屈な感じがしたので、思い切って展示室をリニューアルしました。

とは言え、配置が少し換わっただけなんですが...。(^^;)


車いすなどは操作し、体感できるようにスペースを広めにしてみました。

少し広々としたので、圧迫感がなくなったような気がします。


お近くに来られた際は、是非お立ち寄り下さい。m(_ _)m


2017-12-08今年もあとわずか...。

寒くなってきましたね。いかがお過ごしですか?

さて、今年も残すところ、あと20日ほどとなりました。

あっという間に1年が過ぎるなぁ...と、しみじみ感じています(笑)。

ところで、年末年始を実家で過ごされる方も多いんじゃないでしょうか?

入院や入所されていて、年末年始に自宅に戻られる際にベッドが必要なんだけど....という方、一般レンタルでの対応もしております。

料金など詳細は左記ポスターをクリックしてくださいね。


2017-10-07セミナーご案内

暑さも過ぎ、涼しくなってきましたが、皆さんいかがお過ごしですか?

随分と更新があいてしまいました。m(_ _)m

さて、事務所を移転してもうすぐ3ヶ月が経とうとしていますが、10/25(水)14:00から当ステーションにて、“自立支援を通して見つめなおす介護” をテーマに初めてのセミナーを開催します。

詳細は左記をご覧下さい。皆様のお越しをお待ちしています。


2017-07-13大切なお知らせ

皆さんこんにちは。

この度当ステーションは事業所を下記の住所に移転する事になりましたのでご案内します。

今回の移転により、益々お客様満足度の向上をはかれるよう、より一層頑張っていきます。

今後とも、温かいご支援ご指導を賜わりますようお願いします。 

福祉用具の展示スペースもあります。お気軽にお立ち寄り下さい。

------------------------------

新住所:和歌山市和歌浦東4丁目3番5

移転後営業開始(予定)日:平成29年7月18日


2017-06-14暑い日、ムシムシする日。

いかがお過ごしですか?前回より少し間が空いてしまいましたが、頑張って営業してますよ~。

さてさて、どの時期にも記載している事なんですが、体調面には十分お気をつけ下さい。

春の陽気が過ぎ去ると、夏に向けて体には酷な季節が到来します。梅雨の長雨による湿度の上昇や、夏の快晴による真夏日や酷暑日など。

最近では年中問わず高齢者の方々には辛い天候になりました。

「入院などしたくない!」というのが皆さんのお気持ちなのは良く理解できるのですが、そこは体の事。予期せぬ気候の変化に体調がついていかないために体調不良を起こしてしまう。といった感じで。

空調や水分補給など、こまめに調整するだけで回避できる事もあります。

在宅での生活を継続できるよう、日ごろのケアも十分に行いましょうね。


2017-03-20車いすご使用中の皆様へ。

少し更新が久しぶりになりました。m(_ _)m

にしても、徐々に暖かくなってきましたね~。

お出かけのシーズンももうすぐです。

....が!車いすをご利用中の皆さん。ちょっと気になる記事を見つけましたので掲載させて頂きます。

ごくごく一般的な車いすのフットプレート(足を乗せるところです)の裏側でケガをしてしまうことがあるそうなんです。



事故の原因となるフットプレートは、左右に付いていて上にはね上げられる一般的なタイプ。ほとんどがプラスチック製だ。一定の強度を確保するために、裏側が格子状のでこぼこになっているものが多い。

乗り降りの際に皮膚が裏側に接触し、擦ったり切ったりするケースが報告されているという。



普通に使用している分には問題ないのですが、乗り降りの際はご注意下さいね。


2017-01-24急な冷え込み!

冷えますね~。みなさーん、体調崩してませんかぁ?

雪がちらつく事はあっても、積もる事はまずない地域なのですが、昨日からの冷え込みで積もっているところもありました。

写真は、紀美野町のある場所で撮影したものですが、場所によっては交通に大きな乱れも起きていたようです。

急激な冷え込みなどで、体温を調節できないと、カゼなどの症状がおきやすくなります。特に冬場は暖かくくしてお過ごし下さい。

冷えと併せて注意したいのが脱水。冬場でも脱水症状は起き、その原因の多くは水分の摂取量が少ないからだとか。

体に十分気をつけて、この季節を乗り越えたいですよね。


2016-12-24一般レンタルのお知らせ

寒くなってきましたね。いかがお過ごしですか?

さて、今年もあと1週間を残すのみとなりました。

年末年始を実家で過ごされる方も多いんじゃないでしょうか?

入院や入所されていて、年末年始に自宅に戻られる際にベッドが必要なんだけど....という方、一般レンタルでの対応もしております。

年末までまだ間に合います。料金など詳細は左記ポスターをクリック!


2016-12-15カゼに注意!!

寒い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしですか?

先月も実はお伝えしているのですが、カゼが流行ってくる時期に入ってます。

年齢問わず、体調を崩すとすぐには治ってくれないので、十分に注意が必要です。

インフルエンザもこれから流行りだしてきますし(もう流行ってるのかもしれませんが....。)、でも、ところによっては一時的に暖かくなる事もあるとか。

気候の変化にも併せて注意が必要ですね。


2016-11-16寒くなってきましたねぇ。

こんにちは。徐々に冬の足音が近づいてきましたが、いかがお過ごしですか?

毎年のことなんですが、風邪が流行り始める時期になりました。皆さんの中でも、「もう引いてしまった。」という方もいらしゃっるんじゃないでしょうか?

暖かくして、冷やさないように気をつけることは当然なんですが、外出から帰ってくると、うがい、手洗いを忘れずに....。


2016-09-07季節の変わり目

数日前の夏の暑さから徐々に涼しくなってきていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

秋になってくると、気温も少しづつ下がってきて、過ごし易い日が増えてくるのですが、季節の変わり目と言う事を考えると、体調管理には十分気をつけないといけない季節なんです。

実は、この季節の変わり目がとてもクセ者で、夏の暑い日を乗り越えた体に気温の変化が加わると、一気に体調を崩し易くなってしまいます。

高齢者の方が、入院される場面も少なくなく、また不思議なことに、健康な人でも疲れやすくなったりします。

運動の秋、食欲の秋、とも言われますが、体が元気であるからできること。

体には十分すぎるほどにご注意を...。


2016-08-09新レンタル商品!!

みなさ~ん。こんにちは~。

暑い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?

さてさて、ヘルスレントからレンタルの新商品のお知らせです。

歩行が不安定な方に利用いただく歩行器(四脚固定歩行器)に、座れるタイプが出来ました!

その名も、“Rec01(レック01)”!!

一見、通常の歩行器に座面が付いただけと思っているアナタ、実は真横から見ると握り手部分に「8°」の傾斜が付いていて、力学的に手の力が伝わりやすくなっているのがポイントなんです。

ぜひ、お試し下さい!


2016-07-14腰痛対策

 こんにちは。ムシムシ暑い日が続いてますが、皆さんお変わりございませんか?体調管理が重要な季節。体には十分気をつけましょう。

 さて介護する人にとって、切っても切り離せないもの「腰痛」。
 その要因として挙げられるのが「移乗」の介助。介護の現場や家など様々な場面に存在し、繰り返し行われる作業です。
 「移乗」に伴う負担は介護者だけではなく、力任せの移動や無理な体勢からの移乗は、介護を受ける側(以下、利用者)からも精神的な不安や苦痛を与えてしまい、更には転倒事故につながる危険性があります。
 安心・安全に「移乗」行うためには、福祉用具の導入が効果的。それでは移乗用具の選び方・使い方を数回に分けてご紹介。
 今回は、介護ベッドからの「立位移乗」に関する福祉用具の選び方・使い方をご紹介します。

★「立位移乗」の可能な身体状況
・支持物を使えば立ち上がりが出来るが、立位の保持に不安がある。
・方向転換時にふらつきやすい。

●「立位移乗」をサポートする主な移乗用具
“介助バー”(福祉用具レンタル対象商品)
 介護ベッドにおいて差込むだけのサイドレールと違い、ベッドそのものにしっかりと固定することで、動作時の支持物として使用します。
 ベッドの高さ調節と連動するため、利用者と介助バーの位置関係は変化することがありません。
 従って、「起き上がり→端座位姿勢→立ち上がり→車いすに着座」といった一連の流れの中で利用者は介助バーを手離すことなく
次の動作に移行でき、移乗をスムーズに導くことができます。


☆ワンポイント☆
 介護者にとって腰痛の発生の大きな理由は低い姿勢からの引上げがあります。介護ベッドからの移乗動作の際に端座位姿勢での利用者のお尻の位置が
膝より少し高いくらいに調整すると少ない力で立ち上がらせることができます。
 高さ調節のある介護ベッドをご利用の際には、高さ調整機能をしっかりと利用することが「腰痛」を軽減する第一歩と言えますね。

“立位移乗器”
 車いすやトイレへの移乗や短い距離の移動に使います。体重が重い方でも少ない介助量で移乗することができます。
 また起立姿勢を保つ訓練の役割も果たします。

 今回ご紹介したのは、ほんの一例。複数の福祉用具を併用することも考えられるため、利用者の身体状況において安定性を重視して選ぶことが重要です。

 お困りの事があれば、お気軽にご相談くださいね。スタッフが安心安全な在宅生活を応援します。


2016-06-11杖のお話

 こんにちは。気候も徐々にジメジメしてくる今日この頃。みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

 突然ですが、杖をご使用のみなさん、杖の高さを設定するのに「アレ、丁度いい高さって....?」と感じた人も多いのでは?

 では、杖の使い易い高さって、皆さんご存知ですか?

 杖の調整で一番重要なのは、体重をかける時等に適度な位置にあること。その長さを決めるには次のような方法があるんです。
①自然な姿勢で立ち、腕の力を抜いて手を下げた時の床から手首の関節までの長さ
②聞き手側のつま先から前へ15cm、外側へ15cmの位置に杖を真っ直ぐに立て、グリップを握ったときの高さが約30度くらい曲がる長さ
③床から大腿骨の大転子(腰骨のあたり)までの長さ

 ①~③のどの方法でも、杖の長さはほぼ同じ長さになりますが、調整しやすいのはやはり①でしょうか。
 ただ、普段から使用する靴によっても変わるので、履きなれた靴で測るのが良いでしょう。
 また腰や背が曲がった、やや前傾姿勢の高齢者の方には上記の計測方法は使えないので、そのままの姿勢で身長を測り2で割った後に3を足すと適当な長さと言われていますが、その方の状況にあわせて丁度いい長さを決めるのが良いでしょうね。


2016-05-16お出かけシーズンです!

こんにちは。ゴールデンウィークも終わりましたが、季節はまだまだお出かけシーズン。

もうすぐジメジメした梅雨の時期に入るわけですが、お天気のいい日にはお出かけしたいもの。

「でも、長い距離を歩くのは不安....。」という方、歩行器を利用してみませんか?

当社のホームページでは、歩行器の選び方をごらんいただくことができます。

http://healthrent.duskin.jp/iroha/hokouki.html?link=m0516t

ぜひ、覗いてみてくださいね。


2016-05-11熱中症にご用心。

まずは、先月の熊本地震で被災された皆様にお見舞い申し上げます。

1日も早い復興をお祈りしています。

-----

さて気候がよくなってきましたが、これから気になるのが熱中症。老若男女問わず、また部屋にいるだけでも起こる危険な症状。

最近では色んな熱中症対策のグッズや食品が出ていますので、体調をしっかり管理しながらお過ごしくださいね。


2016-04-07バリアフリー2016

毎年4月に開催されている 第22回 高齢者・障がい者の快適な生活を提案する総合福祉展【バリアフリー2016】がインデックス大阪で今年も開催されます。
ダスキンでは、3号館にてブースを出展しており、車いすや歩行器等、実際に試乗体験等していただけます。お越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。

開催日時4月21日(木)・22日(金)・23日(土)

インデックス大阪 〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-5-102

1~5号館 10:00~17:00


2016-01-01賀正

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。(ダスキンヘルスレント和歌山 スタッフ一同)


2014-09-19国際福祉機器展

朝晩の冷え込みが辛くなってきました。
なかなか布団から出るのが辛くなってきましたが...

今回は業界の紹介を。
約2週間後に迫りました展示会をご紹介。
国際福祉機器展(H.C.R)これは、ハンドメイドの自助具から、各メーカーさんの新商品であったり、最先端の技術を活用した福祉機器などが一同に集まるアジア最大級の福祉機器展示会です。
http://www.hcr.or.jp/exhibition/2014kaisaiyoukou_j.html
開催は10/1(水)~10/3(金)の3日間。
場所は東京ビッグサイトとかなり遠いですが..
是非、東京に行く機会がある方は参加されてみてはいかがでしょうか?(芝尾)


2014-09-13ダブルマジックⅡ

シーズンをひとつ飛ばしてしまいましたが、更新です。
朝晩もすっかり涼しくなり(寒い日もありますが。。。。)
日中は過ごし易くなってきました。いよいよ行楽シーズンの到来です!!
外出される際には、いつもと違う靴でのお出かけなどはいかがでしょう?
敬老の日にプレゼントをして、一緒に出かける。ってのもいいかもしれませんね!!
運動会などなど家族がそろう機会の多い秋に、新しい靴いかがでしょうか!?
芝尾


2014-06-11傘ホルダー

梅雨なり、じめじめした季節となりました。
今回も便利グッズをご紹介!!
株式会社サンコーの傘ホルダー!!
雨の日の買い物時や高齢者の方・小さなお子様のいらっしゃる方にお勧め!
窓に貼り付けるだけで、傘を固定できます。

是非、お問い合わせ下さい。(芝尾)


2014-05-06便利グッズをご紹介

またまた、久しぶりの更新となってしまいました。
今回はちょっとした便利グッズをご紹介!

持ちにくい大き目のペットボトルに取り付けるだけ。
持ち手が出来るので、2Lサイズでも持ち易くなります。
お子様が使うにもいいかも知れませんね。(芝尾)


2014-04-03車いす

桜も満開になり、暖かい日が多くなってきました。
外出に出られる機会も多くなられてはいないでしょうか?
最近では女性の方でも車に積みやすい軽量の車いすが多く出てきています。
今回は4月から新しく導入をします車いすをご紹介。

自走用で9.6kg 介助用で8.9kgと軽いく、シートの色も鮮やかです。
是非、お問い合わせ下さい。(芝尾)


2014-03-05福祉用具取り扱っております

肌寒い日もありますが、少しずつ春の気配が感じられてきました。
暖かい日に小さな春を見つけに行かれるのはいかがでしょうか?
当店では歩行器や車いすなど外出時に役立つ福祉用具を扱っております。
お気軽にお問い合わせください。(芝尾)


2014-02-13ぽかぽかレッグ

久しぶりの更新となりました。
さて、暦の上では春になりましたが、まだまだ寒い日が続きます。
朝晩は特に冷え込んでいます。そんな時に、おうちの中でも寒いときこんな商品は
いかがでしょうか?

税込み2,500円で販売中です。(小川)


2014-01-22福祉用具勉強会

先日、橋本市の住宅型有料老人ホームJOY楽園様にて職員様向けの福祉用具の
勉強会を開催させて頂きました。今回は福祉用具を利用した腰痛予防をテーマに
開催しました。
在宅での介護をされる方に向けた勉強会も現在企画中です。(芝尾)


レンタル用品


販売商品


住宅改修



イベント用品レンタル 和歌山ステーション ベビー用品・トラベル用品・ホーム用品レンタル 和歌山ステーション南紀和歌山 フィッシング&アウトドアショップ ベイマルチョウマルチョウ パワーテック

個人情報保護方針会社概要お問合せ