2021.08.18

2021.08.18 ミオレットのライジングモーション

プラッツから発売されている介護用ベッド“ミオレット”。
発売からもう10年以上になる初期型ですが、まだまだ現役でレンタルされています。

さて、上の写真はそのミオレットの2モーターになるわけですが、ピンの抜き差しで背上げだけの機能と、
背足連動のライジングモーションという機能に切り替えが可能なんです。

背ボトムと言われる背中の部分の下に、背上げのモーターがついているのですが、その下にあるピンを抜き差しするだけ。

 

 

 

 

 

写真は、背上げのみの状態。
画像中央右のピンを左から右にかけて伸びているパーツに繋げます。

 

 

 

 

 

 

 

これで、背足連動のライジングモーションに切り替わりました。

 

 

 

 

通常、背中を上げると重力により身体が下にズレてきてしまいます。
その為に、“ 脚上げ → 背上げ → 脚下げ ”の動作を行わなければならないのですが、
ライジングモーションは、背上げのボタンを押すだけで、
“ 脚上げ → 背上げ → 脚下げ ”の動作を行ってくれます。

ただ、背上げを途中で止めてしまうと、脚が上がった状態で残ってしまうので、
脚上げを単独で行う場合は、3モーターのベッドを選びましょう。

 

安心・安全な生活が送れるよう、お手伝いさせていただきます!!

活動ブログ一覧に戻る